サーフから投げ釣りが出来なくなった神戸塩屋海岸

JR神戸線の塩屋駅

塩屋駅

JR塩屋駅の東にある神戸塩屋海岸

塩屋海岸
このページの塩屋海岸の画像は、平成29年5月に撮影したものです。この塩屋海岸ですが、以前は砂浜が広がっていました。いつの間にか砂浜の砂が減っていき、この記事を書いている現在(平成29年5月)、上から2枚目の画像の状態です。砂浜が無くなった海岸は、風景も変わり悲しい気持ちになります。

こちらの塩屋海岸は、私にとって思い出の場所で、子供の頃は海水浴や投げ釣りを良くしました。古い話ですが、最後に海水浴をしたのは昭和53年8月16日で、当時は上の画像の左半分は砂浜がありました。また、平成20年に釣行していますが、釣り方は砂浜から投げ釣りをしています。釣果は今一でしたが・・・

私は、この塩屋海岸では良い思い出はありませんが、投げ釣りで、夏はキス、ベラ、テンコチなどが釣れ、秋はカワハギ、チャリコ、カレイなどが釣れて良い釣り場でした。私の知人の事ですが、投げ釣りで40センチ弱のマコカレイを釣った事がありまし、釣り方は違いますが、ルアーマンがスズキやヒラメを釣った事もあります。

この記事を書いている現在、塩屋海岸は砂浜が無くなり、立ち入り禁止になっていますが、何時かまた釣行出来る日がくれば、足を運んでみたいと思います。

Pocket